Operaのグリモンとかについてのメモ

  • Operaのグリモンは*.user.jsと*.jsでは挙動が違う。
  • 公式では*.user.jsとするとグリモンと同じような動きをすると書いてあるが実は実行タイミングが違う。
  • 実行タイミングを同じにするにはDOMContentLoadedイベントで実行するようにする。
  • 他のブラウザと違ってサンドボックスが生成されないのでグローバル汚染されやすい。
  • 他のスクリプトで生成された関数等も利用可能。
  • Prototype.jsが使われていた場合JSON.stringifyがまともに使えない(prototype.jsのバージョンにもよる?)
  • 9以前のバージョンではcontextmenuを上書き出来ない。
  • 9以前のバージョンで右クリックを使う場合はclickイベントを設定し、右クリックかを調べる。
  • 10以降のバージョンでcontextmenuを使う場合は「コンテキストメニューのイベントを検知するスクリプトを許可」にチェックを入れないとだめ。

あとは思い出すか見つけたら書こう。